俺tueee原理主義『悪い、その最強系ラノベアニメは本当の俺tueeeじゃない』

本当に”最強な”主人公最強モノだけ紹介します

MENU

はじめに:当サイトでは「ヘタレ主人公」は扱いません……

 当サイトは、俺tueee専門紹介サイトです。巷に溢れる『ごく普通の主人公最強モノ』に飽きた管理人が、その中でも主人公が本当に最強でカッコいい作品を簡単に紹介しています。特に、主人公がヘタレでない作品だけを扱っています。

 したがって、一般的な「よくある主人公最強モノ」・「友情、努力、勝利モノ」が好きな方には合わないかもしれません逆に、変態的な俺tueee好きの方には、きっとピッタリな作品が見つかるはずです。

 

 

   →→俺tueee作品リストはこちら

 

 

 

 当サイトの紹介基準(4原則)については、下の「続きを読む」からどうぞ

続きを読む

肉体的にも精神的にも主人公最強な作品ランキング(アニメ・ラノベ他)

バトル最強なだけでなく、メンタル面でも主人公最強な作品ランキング

 

注意:戦闘シーンでの「敗北」の有無についてなど、ネタばれ要素があります。

 

 

 

 目次

 

 

 

1位 グリザイアの果実(ノベルゲーム)

f:id:vels:20171210121921j:plain

 

バトル能力:主人公が作中最強(シリーズ二作目以降の続編は未確認のため不明。追記予定)

メンタル:時に司法すら敵にまわす強い覚悟がある。一切ヘタレなし

戦闘シーン(敗北の有無):残念ながら戦闘シーンがほとんど無い。しかし無敗なのが高評価。ただしバッドエンド、つまりIFルートではバトルに敗れるシーンが有り(シリーズ二作目以降は未確認)。

 

詳細な紹介は以下の記事にあります↓

vels.hatenablog.com

 

 

 

2位 暁の護衛(ノベルゲーム)

f:id:vels:20171210120810j:plain

 

バトル能力:主人公が作中最強(シリーズ三作目は未確認のため不明。追記予定)

メンタル:無法地帯で生き抜いてきた為、一切ヘタレなし

戦闘シーン(敗北の有無):バトル自体あまり多くない。幼少期の回想シーンを除けば無敗(シリーズ三作目は未確認)

 

vels.hatenablog.com

 

 

 

3位 ソード・アート・オンライン(アニメ)

f:id:vels:20171210120846j:plain

 

バトル能力:名が通るほど強いが、おそらく単体能力最強ではない(戦い方次第では最強?)

メンタル:普通~やや強い。葛藤や悩むシーンもあるが、ウジウジせず即乗り越えている点が高評価

戦闘シーン(敗北の有無): 主人公の活躍シーンはかなり多い。完全な敗北シーンはアニメ2期まで無い。ただし描写外での模擬戦の敗北の示唆や、イカサマによる翻弄、大型の敵に対する苦戦などはある。これら全て、致命的な状態になる前に主人公が逆転するので実質的には無敗のイメージ。

 

vels.hatenablog.com

 

 

 

4位 ランス9 ヘルマン革命(PCゲーム)

f:id:vels:20171210120910j:plain

 

バトル能力:魔人を除けば主人公は人間界で上位。魔人相手でもなんやかんや無双する。

メンタル:人の指図を一切受けない傍若無人の悪人。メンタル最強で一切ヘタレなし

戦闘シーン(敗北の有無): 集団戦闘で撤退することはあるが、基本負け無し。ただ、主人公はめんどくさがり屋であり、自分ではやらず人に戦わせるので、主人公の戦闘活躍シーンは少ない。

 

vels.hatenablog.com

 

 

 

5位 魔法科高校の劣等生(アニメ)

f:id:vels:20171210120927j:plain

 

バトル能力:間違いなく作中最強。実質不死身で強力無比な独自の攻撃手段も持つ。攻守ともに隙がない

メンタル:残念ながら高いバトル能力の割にメンタルが弱い。悪い意味で小市民的。(これはアニメ版では上手くカットされており、メンタルも最強になっている)

戦闘シーン(敗北の有無): 無双シーンが非常に多い。不死身なので当然敗北も無い(アニメ26話分まで。それ以降は未確認だが、おそらく今後も無敗)

 

vels.hatenablog.com

 

 

 

6位 オーバーロード(アニメ・ラノベ

f:id:vels:20171210121006j:plain

 

バトル能力:現地人とは隔絶した高い戦闘能力を有するが、部下の方が単体能力は上。また、今後の登場が予想される同郷のキャラクターは、主人公と同等あるいはそれ以上の戦闘能力を持っていそう。所有物や部下達の数が膨大なので、それらを加味すれば一応主人公最強かも

メンタル:自分のギルドに害を為しそうな相手には狂気的な怒りを持ち、毅然と対応できるが、それ以外はポンコツであり、頭も悪い設定である。中身は典型的なヘタレ主人公ともいえる。

戦闘シーン(敗北の有無):圧倒的に無双するシーンばかりである。10巻まで負けなし。しかし、雲行きは非常に怪しい。

 

vels.hatenablog.com

 

 

 

 当サイトは俺tueee専門紹介サイトです。これ以外の主人公最強作品を知りたい方は、下からどうぞ

→→《ランク外の主人公最強作品一覧はこちら》

 

→→《ランク外の主人公最強作品一覧はこちら》

 

 

vels.hatenablog.com


評価B Helck(ヘルク)【コミック】

総合おすすめ度

tueee(sugee)度 =多い・普通

 

注意:俺tueee作品ではありません。主人公は一応最強ですが、基本的には王道のストーリー展開です。また、ストーリーがヒロイン視点?で進むことなどもあり、俺tueee原理主義者の方向けとは言い切れない作品です。ただし、主人公の単体能力が非常に高く、精神的にも成熟しているおかげで、この手の王道バトル作品の中では比較的不快感なく読めるタイプであると思われますので、tueeeの箸休めとしてお試し下さい。

 

f:id:vels:20171119002132j:plain

裏サンデー | Helck(公式)はこちら

 

 

続きを読む