俺tueee原理主義『悪い、その最強系ラノベアニメは本当の俺tueeeじゃない』

本当に”最強な”主人公最強モノだけ紹介します

MENU

はじめに:当サイトでは「ヘタレ主人公」は扱いません……

 当サイトでは、巷に溢れる『ごく普通の主人公最強モノ』に飽きた管理人が、その中でも主人公が本当に最強でカッコいい作品を紹介します。特に、主人公がヘタレでない作品だけを扱っています。したがって、一般的なよくある主人公最強モノ・俺TUEEEモノが好きな方には合わないかもしれません

 

   紹介作品リストはこちら

 

 当サイトの紹介基準(4原則)は下の「続きを読む」からどうぞ

続きを読む

評価B Helck(ヘルク)【コミック】

総合おすすめ度

tueee(sugee)度 =多い・普通

 

注意:俺tueee作品ではありません。主人公は一応最強ですが、基本的には王道のストーリー展開です。また、ストーリーがヒロイン視点?で進むことなどもあり、俺tueee原理主義者の方向けとは言い切れない作品です。ただし、主人公の単体能力が非常に高く、精神的にも成熟しているおかげで、この手の王道バトル作品の中では比較的不快感なく読めるタイプであると思われますので、tueeeの箸休めとしてお試し下さい。

 

f:id:vels:20171119002132j:plain

裏サンデー | Helck(公式)はこちら

 

 

続きを読む

評価B ようこそ実力至上主義の教室へ

総合おすすめ度(アニメ12話までならA)

tueee(sugee)度 =わずかにある微妙 (策士としての主人公の暗躍が中心であり、tueee感は弱い)

 

注意:アニメ12話含む7巻(最新刊)まででの評価です。先の展開によっては評価が変わる可能性があります。

 

f:id:vels:20171107163953j:plain

 

TVアニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ』公式サイトはこちら

 

 

続きを読む