俺tueee原理主義『悪い、その最強系ラノベアニメは本当の俺tueeeじゃない』

本当に”最強な”主人公最強モノだけ紹介します

MENU

諸事情により更新休止 未紹介作品いくつか

突然で申し訳ありませんが、当分更新休止予定です

 

いくつか原理主義tueeeを満たす作品として紹介する予定のモノがあったのですが、きちんとした長文レビューを書けそうにないので、こちらに簡単に列挙しておきます

 

 

 

   ↓以下簡単に紹介

 

【マンガ】

THE NEW GATE (コミック版)

 なろう古参の作品(削除済み) 主人公が割と落ち着いている青年である部分が高評価(ヘタレでは無いがメンタル最強ともいえない)

 文句なしに作中最強(コミカライズ部分まで確認)であり、アマゾンレビューを見る限り、小説版でも作中最強の様子

 「最強すぎて、ひたすら手加減するだけで山場が無くつまらない」なんてレビューがあるくらいなので、原理主義に合致しそう

 

 悪い点は精神的にやはり威厳風格があるとまではいかないこと、献身的なエルフヒロインに応えないこと等(若干ネタバレになるが、主人公は異世界から帰りたがっている)

 特にヒロインに関しては読者から非難轟轟な様子

 

 

シグナル100

非tueeeモノ ホラージャンルのデスゲーム グロい

 デスゲーム作品は大抵、主人公が良くも悪くも普通の無能お人好しで、原理主義からは楽しめない作品が多いが、本作は主人公は最初から完成している有能であり、ウジウジ一切無しなので、割と楽しめそう

 

 悪い点は、ヒロイン視点でストーリーが進むこと・終わり方がtueeeではないこと(あくまでホラーである)など

 また、無双シーンも無い

原理主義者がデスゲームを読むとしたら本作が一番合いそう」といった感じ

 

 

 

【18禁PCノベルゲーム】

ハロー・レディ!

【追記お知らせ】

2018年11月30日に新規CGやエピソードが追加された完全版(本編と続編両方含む)が発売されます

暁の護衛やグリザイアと比べてクセが強いので、無条件にはオススメできない作品ですが、一応お知らせしておきます


ハロー・レディ! デモムービー

 

 PCノベルゲームの「主人公最強作品」をかなりリサーチしたが、当サイトの基準にあう原理主義tueeeは、グリザイア暁の護衛以外だと、この作品くらいしか無い様子(「主人公がまあまあ強い作品」や「王道バトルモノ」は腐るほどある。物理的精神的に最強かつ風格有りなどの条件を満たすものは、この3作品くらいしか見つからなかった)

 

 主人公はかなりの変人で、

『私の事を「偉そう」だと言うのは間違いだ。だって実際に偉いのだから』などと平気で言い放つ

 メンタルは上記のように最強。実力も管理人が途中まで確認した限り、単体能力最強(ただし異能バトルモノなので、あくまで主人公は生身の人間であり、隔絶した最強ではない)

 変人だが、威厳と風格を備えているので、当サイトの基準からは高評価

 またヒロインに躊躇なく手をだしたりと、全体的に有能であり、原理主義のマイナスポイントがほぼ無い

 

 最大の問題点は、前半は無双しているのだが、後半(各ヒロイン個別ルート)に入ると途端に脇役になり、ヒロインの問題解決の手助けを始めること

 しかも、致命的な敗北は無いのだが苦戦が多くなる

 

 主人公単体で見れば当サイト1位レベルのあらゆる意味で『最強』主人公なのだが、この後半の展開のせいで微妙にオススメしにくい作品になっている

(管理人もまだプレイ途中なので、その他の点も保障できない)

 

 追記:最後まで確認したところ、厳密には主人公最強とは言い切れない感じでした。苦戦も多いです。メンタルの最強さ・気高さ・威厳原理主義にピッタリなんですが……

 また、全体的に知識・学者人っぽい信条が作品の根底に流れているので、特定のイデオロギーに並々ならぬ拘りをお持ちの方には、合わないかもしれません。具体的に言うと、ネット保守の方なんかには楽しみづらいかも

 

 

以上3作品を紹介しました。休止といってもコメントに反応くらいは出来ると思うので、何かありましたらお気軽にどうぞ(返信は相当遅れてしまうと思います……ごめんなさい)